沿革

レジェンド・アプリケーションズ

2017年11月30日 経営陣によるマネジメント・バイアウト(MBO)により全株式の買取実施
2016年5月9日 業務拡大に伴い本社移転
2011年9月1日 株式会社ワークスソリューションズと吸収分割契約により事業統合
2011年2月26日 業務拡大に伴い本社移転
2009年12月31日 宇都宮開発センター閉鎖
2009年10月14日 第三者割当増資(資本金289,200,000円)
2009年3月30日 三菱商事株式会社よりLegend Applications China Holding, Inc.の株式を取得(出資比率94.8%)
2008年7月31日 株式会社ニッコムの株式を取得(出資比率:13.6%)
2008年6月1日 宇都宮開発センター移転
2008年2月29日 第三者割当増資(資本金264,200,000円)
2008年2月20日 100%子会社 株式会社ディメンジョンゼロを吸収合併
2008年1月31日 第三者割当増資(資本金208,950,000円)
2007年12月25日 株式会社ディメンジョンゼロの株式を取得(出資比率100%)
2007年12月5日 株式会社ジェーシービーよりLegend Applications China Holding, Inc.の株式を取得(出資比率84.6%)
2006年9月30日 Legend Applications China Holding, Inc.の株式を取得(出資比率82.5%)
2006年4月6日 「EC-One China Holding, Inc.」の社名を「Legend Applications China Holding, Inc.」に変更
2006年3月24日 業務拡大に伴い本社移転
2006年2月16日 「北京一希望信息技術有限公司」の社名を「北京利衆得応用技術有限公司」に変更
2005年9月15日 株式会社イーシー・ワンよりEC-One China Holding, Inc.株式を取得し連結子会社化(出資 比率74.3%)
2005年8月12日 第三者割当増資(資本金161,500,000円)
2005年6月24日 増資(資本金58,000,000円)
2005年6月10日 東京都中央区新川に株式会社レジェンド・アプリケーションズを設立(資本金12,000,000円)