経営理念

レジェンド信条

レジェンド・アプリケーションズは、「企業の継続性」を経営の最重要課題としてとらえ、
企業活動を通じて「顧客への責任」、「社員への責任」、「株主への責任」の3つの責任を履行し、良き企業市民として社会に貢献いたします。

  1. 当社は、常に顧客満足度の向上を念頭に置き、顧客への奉仕の精神を忘れず「顧客から期待され信頼される企業」を目指します。当社の第1の責任は、すべての顧客に対するものです。
    1. 当社の行うすべての活動は質的に高い水準でなくてはならない。
    2. 顧客からの要望には、迅速かつ正確に誠意を持って応えなければならない。
    3. 顧客の要望にあった適正なサービスを適正な価格で提供する努力をしなければならない。
    4. 当社のビジネスパートナーには適正な利益をあげる機会を提供し、信頼される企業でなければならない。
  2. 当社は、人材こそ財産という信念のもとチャレンジ精神を忘れず「社員から期待され愛される企業」を目指します。当社の第2の責任は、すべての社員に対するものです。
    1. 社員はひとりひとり個人として尊重され、その尊厳と価値は認められなければならない。
    2. 社員は安心して仕事に従事でき、その待遇は公正かつ適切でなければならない。
    3. 社員の提案や意見が自由に出来る環境でなければならない。
    4. 社員が家族に対する責任を十分果たすことが出来るよう配慮されなければならない。
  3. 当社は、株主への利益還元を実現することで「株主から期待される企業」を目指します。当社の第3の責任は、すべての株主に対するものです。
    1. 当社の事業は健全な利益を生まなければならない。
    2. 当社は常にチャレンジ精神を持ち、新しい考えを試み、研究開発をおこない、新しい製品やサービスを立上げる努力をおこなわなければならない。
    3. 当社は逆境時に備えて蓄積をおこなわなければならない。
    4. これらすべてを実行し、株主に対し正当な対価(利益)を還元しなければならない。

これら企業理念を経営者および従業員が共有することで企業文化が形成されるものと確信します。

当社ロゴマークについて